VIR-BLUE

金属3Dプリンタサービス


VIR-BLUE3Dサービスの特長

高精度 

SLM(レーザー溶解)積層造形方法を採用し、研磨無しで寸法精度±0.1対応できます

低コスト 

中国の装置を活用した生産対応を行うことで、日本同業界の造形サービスよりも20~50%コストダウンできます

短納期 

オンライン上で進めることで短納期での対応が可能です

3D製図から対応可能

弊社デザイナーにより3D製図対応可能です。2D図面から3Dへの書き起こし、写真や手書き図面からの3D製図も対応可能です。

高精度の金属3Dに強み

金属3D造形に強みがあります。材質はステンレス・マルエージング鋼・チタン・インコネル・アルミ等対応可能です。

金属3Dプリンタならお任せください

  • 金属に特化した高精度3Dプリンタサービス
  • 製品サンプル・冶具・金型・試作品・小ロット生産に向いています
  • 図面無し(2D)にも対応可能です
  • サンプルを3Dスキャンして造形することも可能です
  • 中国での造形によりコストダウン実現します
  • 日本への発送はDHLを利用しますので日本での造形と納期大差ありません
  • 最新金属3D設備を使い高精度の製品精度が実現できます
  • 製造業向けに多数実績があります
  • 量産必要となったときの対応も可能です
  • オンライン発注システムにより素早い対応が可能です

FAQ

Q. 造形後の精度はどの程度ですか?

研磨無しのSLM造形の場合、一般的に±0.1以内で造形可能です

Q. 金属以外の造形も可能ですか?

可能です。ナイロン・ABSライク・アクリル等対応可能です。造形方法はSLAです

Q. 金型・冶具等も対応できますか?

はい。金型用のマルエージング鋼を使うことで耐性の強い造形が可能です

Q. 対応寸法サイズはどの程度ですか?

縦300㎜×横300㎜×高200㎜まで対応可能です

Q. 生産納期はどれくらいですか?

サイズ・数量によりますが、造形データに問題がない場合1週間程度で対応可能です

Q. 造形後の研磨対応可能ですか?

可能です。要望に合わせて研磨・追加工対応致します

このような造形品が可能です

3Dプリンタサービスなら
高精度×低納期×短納期
VIR-BLUE

会社概要

会社名合同会社イマチュウ(VIR-BLUE ジャパン)
代表村林勇紀
電話 092-3329301
URLhttp://vir-blue.net

お知らせ